ILYA

ILYA BLOG

2020 Autumn / Winter HERNO ILYA 42

明日から11月になります。
11月は秋も深まり、七五三や
勤労感謝の日などがありますが
朝晩の気温が下がり霜が
みられるようになる時期です。
11月7日ごろに立冬を迎え
冬はもうすぐそこまで来ているようです。
日に日に本格的な冬が始まりそうです。

これから寒くなる冬のアウターブランドの中で
フランスの Moncler 、MooRERブランドに続いて
イタリアの HERNO ブランドも
ご紹介させていただきます。

ヘルノ(HERNO)は、優れた機能性と
美しいシルエットを追求する上質の
アウターブランドとして1948年イタリアにて
Giusppe Marenziによって立ち上げられました。
ヘルノ コレクションでは、保温性とデザイン性に
優れた超軽量ダウンを揃えています。
長年に渡り、ヨーロッパで
人気を集めてきたヘルノですが
1970年代にはアメリカでも成功をおさめ
1980年代以降は日本でもデザイナーズ
ダウンブランドとして人気を集めています。
そしてとにかくダウンァウターの中で
最も軽いと思います。
イギリスのメイ首相もずっと
イタリアのヘルノコートを
オフィシャルで着用されていました。

日本では皇后雅子様が天皇陛下とご婚約の際
報道関係が皇后様を取り上げた時にも
白っぽいスーツやコートもヘルのブランドで
とても話題になりました。

2020年 A/W コレクションの一部を
ご覧ください。

 

2020年秋、冬の中でイリヤセレクトの
数点のヘルノアウタースタイルを
ご紹介させていただきます。

 


Blouson  Coat    ¥198,000+tax / HERNO
Blouson               ¥54,000+tax / AKRIS
Skirts                  ¥99,000+tax / Fabiana Fillip

都会の秋に、ヘルノ程よい軽やかさと
モード感ある一枚が大活躍します。
このブルゾンコートの表地は
一見ウールのように見えますが
ポリエステル、ナイロン、アクリル
モヘアの混紡素材です。
新しい価値観を気づかせてくれる
ゆったりとしたポンチョ風のデザインも魅力的です。
勿論軽さを追求しているヘルノだけあって
とにかく軽いです。


一見ポンチョ風に見えますが
脇が二本のベルトで繋がれている為
アームがとても大きいのであらゆる
ゆる系のインナーも大丈夫です。


AKRIS ブランドの上質なカットソーです。
ボーダーの使い方と見事な配色が
おしゃれで素敵です。
スカートも薄地ウール素材で変則プリーツで
ほのかな優しさを演出したスタイルだと思います。

 

 


Blouson            ¥143,000+tax / HERNO

ベストとしても使いまわし可能なブルゾンです。
機能性だけでなく、ファッション性にも
すぐれたアウターブランドとして
おしゃれな女性たちが一目おく
ヘルノから本格的な冬に移行する前の
微妙な季節の変わり目にちょうどいい
「ライトアウター」としてお勧めアイテムです。
ウール素材はアルパカ、カシミヤ等混紡の
とてもビックリされるくらい
軽い素材に透明のスパンコールが
ねりこまれていて上品でなおかつ
エレガントなブルゾンです。

 


Blouson            ¥133,000+tax / HERNO

ダウンが入っていても表地がポリエステル
ウール、レーヨン素材でウール生地の感じです。
淡いピンクベージュの色合いに上品なラメが
織り込まれていて、とてもエレガントなブルゾンです。
フードも取り外し可能なのであらたまったお席でも
使いまわし可能!

 



Blouson           ¥149,000+tax / HERNO

本格的なダウンコートを着るにはまだ早い。
でも頬にあたる風がちょっと冷たいっと感じたら
ヘルノの「ライトウエアー」の出番です。
Hernoの象徴的なナイロンウルトラライトで
作られたショートコートは超微細なグースダウンの
注入されたパッドと絹のような効果のナイロンは、
このスリムフィットのブルゾンを
非常に軽量で繊細な手触りにします。

 

 


Blouson         ¥109,000+tax / HERNO

表面は普通のスムースなウールニットですが
肌に直接あたる裏面は起毛させたり
斜め織りになってたり
裏表の2面で違う表情を持つ
ニットやジャージ素材は快適さは勿論のこと
ファッション性も十分備わっております。
ヘルノのコンセプトにはイリヤも常に
共感をもって提案できております。

エリと前身頃はアルパカ、ウール素材ですが
やはりとっても軽いダウンブルゾンです。
ダウンは薄く袖と後身頃だけ入っています。
ダウン素材と布帛生地を融合させたブルゾンは
ヘルノ得意のスタイルです。
優しいピンクベージュの色合いもヘルノならではの
上品な大人の方のブルゾンだと思います。

 


Blouson  Coat        ¥175,000+tax / HERNO

あらゆるディテールにこだわりが光る本格ブルゾンです。
ヘルノブランドの最大の打ち出しはやはり
ダウンを表地にみせず、表地は布帛を使って
スポーツアウターらしくない
装いばかりセレクトしています。

何故ならばモンクレール、ヘルノ、ムーレーと
ダウンアウターの世界3大ブランドを
正規取り扱いしているので個々の
素晴らしい取柄を生かした商品を
セレクトして提案させていただいております。

中の取り外し可能なインナーが着回し万能の
決め手になると思います。
とにかく軽いです!

 


Coat           ¥149,000+tax / HERNO

今の時代の気分に添う軽快なスポーツ気分を
満足させつつも、細部には女らしさも香る
ラグジュアリーな一着になります。
ラミナー素材で撥水加工が施してあるため
少々の雨、水をはじくので使いやすいです。
そして爽やかなバニラホワイト色と相まって
若々しいスタイルだと思います。

今回はHERNOブランドのアウターを
ご案内させていただきました。
総称としてHERNOブランドのアウターは
スポーツアウターではなくて
エレガントカジュアルなアウターです。
あらゆるアウターの中で最も軽くて
しわにならないアウターです。

是非ともHERNOブランドの素晴らしさを
体感されてくださいませ。

スタッフ一同心からお待ち申し上げております。


2020 Autumn / Winter MOORER ILYA 41

晩秋の冷気が肌に心地よく
感じられるこのごろ
穏やかな好天気が続いております。
皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

今年の夏は不意打ちをくらったような過酷な夏を
何とか乗り越えて、今秋の入り口に立つ私達は
次の一歩をどう踏み出すか、模索するときを
むかえています、
これからやってくる新しい冬。
長期予報では今年の冬は厳しくなるともいわれております。
そんな冬に向けて適度なリラックス感ときちんと感じられる
フレッシュなファッションアイテムに軽くてしわにならず
あらゆるライフスタイルで活躍できるアウターコートは
必需品になってきました。

昔から関東地区に行くと早い時期から電車、地下鉄
バスと公共機関を利用することが多いせいか
コートを頻繁に着用していました。
昨今は暖かく便利に普段も着れるコートが
出回りまして、備後地区でも、車社会の中ても
必要頻度が高まってきている気がします。

MONCLERに続いて 今回は
MOORERブランドをご紹介させていただきます。
MONCLER を持たれてる方々から昨今
注目を浴びて評価いただいているダウンメーカーです。

ムーレー(MooRER)は、家業であるダウンジャケットの
製造業を受け継いだモレノ・ファッチンカーニが
1999年にイタリアの北東部ヴェローナで
「メイド・イン・イタリー」にこだわって
創業した高級アウターメーカーです。

主力アイテムはダウンジャケットで
使用されるダウンは最高品質にこだわり
最高レベルのフィリングパワーを誇る
ホワイトグースダウンを使用しています。
このホワイトグースダウンの原料である
ガチョウはストレスのない環境で飼育され
健康状態もしっかりと管理されているため
その品質は最高級のものになっています。
軽量で、高い保温性をもつダウンを使い、
さらにボタンやファスナーなども
特注品の最高品質のものを使用するなど
妥協を一切許さない、
細部までこだわり抜いたデザインと機能性で
展開されるダウンジャケットは
”大人”をターゲットとした
ラグジュアリーな逸品ばかりです。

2016年にイタリア・ミラノのスピーガ通りに
一号店となる旗艦店をオープン。
2018年9月には世界で2店目日本初となる
フラッグシップストアを銀座にオープンしております。
伊藤忠 商社が最も力を入れていて100%資本の
卸、販売業務商社 ㈱コロネットが日本での
正規取り扱いを行っています。

MooRERブランドの一部をご覧ください。


日本では女優 田丸麻紀さんが大の
お気に入りアウターMooRER です。


細部に至るまでディテール、縫製に関しても
徹底的にこだわりを持ってデザインされています。

 

まずはショート丈のブルゾンコートから
ご紹介させていただきます。。


Blouson  Coat    ¥268,000+tax / MooRER
Sweater              ¥,000+tax / 

 

シルエットがきれいな2ウェイのダウンコート。
アッパーにウールとカシミヤ素材をつかって
ベスト感覚で羽織れるコートです。
異素材の組み合わせの2ウエイコートは
より一層ラグジュアリー感が増します。
超軽量でありながらマイナス14度まで
耐えられる防寒性能を持っている
インナーダウンは機能性も抜群の
アイテムとなっています。
このコート一着で温度調整も含めて
おしゃれなスタイルが決まる優れものです。


インナーの薄いダウンジャケットですが
単体での着回しにも最適で、あらゆる
ライフスタイルに重宝していただけます。


ムーレーのレディースのショート丈コートです。
ショート丈ダウンは一見かなり
カジュアルな印象になりますが
こちらはオーバーサイズ感と光沢感のある生地で
フェミニンな装いになっています。
全体的にきれいめカジュアルなコートです。

 


Sweater     ¥187,000+tax / ERMANNO SCERVINO

ERMANNO SCERVINOブランドの
ウールカシミヤのセーターです。
同素材のスヌードがセットで上品で
爽やかなアウター、インナーに最適です。

色違いで白ベースのセータ―もご覧ください。
大人っぽい装いが多いシェルビーノブランドですが
このセーターは優しくて若々しく、アウターとしても
着ていただけると思います。

 

ブルゾンコートの色違いもご覧ください。


Blouson  Coat    ¥268,000+tax / MooRER

冬のブルゾンコートは、肌に優しく
しなやかな素材を選びたいものです。
品の良さを伴ったカシミアのダブルフェィスで
優雅なカジュアルな雰囲気を楽しめます。
薄いキャメル色にシャンパンゴールドの
二枚重ねブルゾンコートですが、
車社会の中でコートを脱がなくても
着回ししやすいアイテムです、
しわにも一切なりません。

インナーのダウンジャケットもシャンパンゴールドの
程よい光沢感が粋なアクセントになって
カーディガンとしても活躍できそう。

 

 

ドラマチックなロングコート風をはらんで
フォルムを変えたり、ストレートなラインを描いたり
クラッシックムードが高まる冬に
コートをメインにおしゃれの醍醐味を
お楽しみください。
オフィシャルにも最適で
都会的なスタイリッシュなコートを
ご紹介させていただきます。
表地には全くダウンを使用してなくて
上質な薄いウールなのでウイークディの
お仕事にも素敵な装いに!


Coat    ¥268,000+tax / MooRER

上品な淡いグレーカラーが素敵なダウンは薄く
ウールコートのインナーには取り外し可能な
薄めのナイロンダウンのフードライナーが相まって
ラグジュアリーな印象の女性らしさを演出しています。
ナイロンダウンフードライナーの
シャンパンシルバーの色合いがアクセントに
なっていて全体を引き締めています。

 

色違いのコートもご覧ください。


Coat    ¥268,000+tax / MooRER

どこかマニッシュ。
けれど素材やフォルムにさり気なく
エレガンスを感じさせる
オーセンティックなダーク色コートはいかがでしょうか。
シャープな女性像が見え隠れして素敵だと思います。
ムーレーのロングダウンは
ネイビーブラックをチョイスすると
フォーマルにおいても着回しがきいて便利です。

取り外し可能なパーカーライナーで
カジュアルな雰囲気がでますが
重たくならないのがポイントです。
異素材の組み合わせも得意なムーレーです。

 

 

MooRERのエレガントデザインで
羽織りタイプのコートもご覧ください。


Coat    ¥347,000+tax / MooRER

エレガントなグレーのコートを冬の主役に!
なめらかな肌触り、ふんわりと体を包みとした
フォルムで、着心地も抜群です。

 

インナーは単体で着回しできる
長袖ダウンジャケットになります。


 

同型色違いのキャメルベージュ色の
女性らしく優しいコートもご覧ください。


Coat    ¥347,000+tax / MooRER

 

 

MooRERコート最後にトレンチコートも
提案させていただきます。


Coat    ¥177,000+tax / MooRER

表からは全くダウンが入ってるとは
きずかないトレンチコートです。
薄い上質なグースダウンが全体に入っています。
オフィシャルに最適なコートだと思います。

白色でもベージュ色でもなく
清潔感あるバニラ色の
スタイリッシュなコートです。

ムーレーのダウンは、基本的に
どのモデルも着用感はかなりタイトめに
作られています。そのため
全体的なシルエットはかなりスッキリしています。
ダウンが多めのふっくらしたモデルはもちろん
ダウンに最高級のグースダウンを使っているため
ふっくら感のないモデルでも保温性はかなり高めです。

普段着ているサイズと同じジャストサイズでも
スリムなシルエットになるので
インナーに厚めのものを着る方や
ジャケットの上から羽織りたい方は
ワンサイズ上を検討してください。
ワンサイズ上をチョイスしても大きめの
シルエットにはならないので安心です。

 

まだまだMooRER ブランドの
アウターが沢山入荷しております。
ご自分のライフスタイルに合わせた
コートをお楽しみにいらしてくださいませ。

スタッフ一同心からお待ち申し上げております。


2020 Autumn / Winter MONCLER ILYA 40

10月も終わりかけてきました。
秋の深まる気配がここかしこに感じられ、
心地よい毎日が続いておりますが
いかがお過ごしでしょうか。

今回のブログはMONCLERを中心に
ご覧ください。

モンクレール「MONCLER」は、ダウンジャケットなどを
提供するフランス発祥のファッションブランドの一つである。
イタリア、フランスに本社を置いて運営しています。

モンクレールのダウンジャケットは
AFNOR(フランス規格協会)から
「4Flcorons(キャトル・フロコン)」
が与えられグースの産毛を使用し
各部位ごとにあわせて1g単位で決められ
職人によって生産されていくため
大量生産ができない製品という特徴がある。
また、品質や機能性のみでなく
ダウンジャケットでありながら
身体のラインが綺麗に見える
デザインにこだわっています。
近年ではダウンジャケット以外にも
数々のアイテムのタウンウエアなど
新たな商品展開も見せています。

1968年から冬季オリンピック
フランス・ナショナルチームの
公式ウェアに採用されています。

15年位前から秋冬のパリやミラノ、ローマでは
アウターとしておしゃれな人達はほとんど
モンクレールのアウターを着用されてる
スタイルに驚かされます。
圧倒的な人気に圧倒されます。
世界N゜1のダウンでキングオブダウンと
称されています。
使用しているダウンはホワイトグースダウンで
東欧でしか取れない世界で最高級なダウンです。
レイヤード構造の二重構造となっています。
ダウンパックの中にもう一つ
ナイロンで包んでいます。
その為ダウンの飛散率が極めて低いので
長年そのままの状態で持続可能です。
ナイロンも自社製のテフロン加工なので、
色も変色しにくくて水と火にも
強い素材となっています。

そしてもう一つ他のダウンとの最大の違いは
シルエットもダウンの入れ具合を体の部位によって
調整している為、綺麗なボディラインが
出来上がっています。
特にバストはダウンを少し多めに、
ウエストはダウンを少し少なめに
スタイルをよく見せる企画で考えられてます。

2020年秋冬コレクションの一部の
写真をご覧ください。

広島県備後地区ではモンクレール
正規取り扱いショップは17年前から
レディスはイリヤ、メンズは
スウイッチインターナショナルだけです。
従ってイリヤでは皆様ご存じの
モコモコダウンウエアは卒業して
新たなタウンウエアをセレクトしております。

2020年秋冬 イリヤセレクト の
モンクレールスタイルの中で
サステナブルなアウターの一部を
ご紹介させていただきます。


Cardigan         ¥69,000+tax / MONCLER

上質な薄地のポリエステル素材です。
インナーにもカーデにも使いまわし
可能なアイテムです。

淡いピンクベージュ色が優しく
前立ての大人可愛いフリルの
カーディガンです。

 

 


Vest              ¥172,000+tax / MONCLER
Sweater         ¥110,000+tax / PATOU

前身頃にウールツイードを用いて
カジュアルなのにエレガントな
お気に入りベストアイテムです。
ワンピースやスカートにも
組み合わせ可能です。


ミックスツイードの配色も
白、黒、赤と優しい色使いです。
フード部分は取り外し可能となっています。

フード部分にも前身頃と同じウールミックスツイードを
使ってキュートでスタイリッシュな
組み合わせが見事だと思います。

 

PATOUブランドのアイコンセーターです。

愛らしく可愛い水平さんの刺繍が見事で
楽しいアイテムとなっています。
刺繍のアイコンが中心の位置ではなく
少し脇に振ってるところが、幼稚でなく
キュートな大人のセーターだと思います。

 

モンクレールブランドでも全く
ダウンを使用してないアイテムも
最近は多いです。
その中でときめいてる
ブルゾンカーディガンも
ご覧ください。


Blouson         ¥117,000+tax / MONCLER

ブルゾンの腰から下の部分に白生地を
施してインナーに白シャツを着てるかのように
みせる優れものカーディガンです。


淡い上質のウールニットに脇からの
白ジッパーのスリットを組み合わせて
粋な着こなしが出来るスタイルに納得です。

 

 


Vest              ¥172,000+tax / MONCLER
Sweater          ¥58,000+tax / MM6
Pants              ¥65,000+tax / AKRIS Punto

モンクレールのベストは今まで
短いベストが多かったのですが
今年は全体的に少し長めです。

ウエスト部分はダウンが少ない為、
ウエスト部分のもたつき感がありません。

そして後身頃の方が前身頃より長く
ウエストのシェイプが内側のゴム調整で
融通がきくアウターベストです。


MONCLER ロゴマークが黒一色の
スタイリッシュな単色ロゴになっています。

 

 


Sweater          ¥58,000+tax / MM6
Pants              ¥75,000+tax / MAISON MARGEILA

インナーのセーターはMM6ブランドの
薄地ウールセーターです。
ワイドパンツはAKRIS Puntoブランドの
2タック ストレート感がドレッシーな
スタイルになっています。

 

このベストを違った組み合わせでも
ご覧ください。


Vest              ¥116,000+tax / MONCLER
Sweater          ¥99,000+tax / PATOU
Pants              ¥75,000+tax / MAISON MARGEILA

ボトムをパンツからスカートに変えても
違和感なく使いまわし出来ます。


モンクレールのベストの中には
PATOUブランドの爽やかなボーダーセーターに
一見スカートに見えますがデニム素材の
フレアーパンツを組み合わせています。。
前はプリーツが多いのですが後はすっきりと
したデザインになっています。

 

清潔感いっぱいのバニラホワイトの
ブルゾンカーディガンもご覧ください。


Blouson         ¥129,000+tax / MONCLER

前身頃だけ少しダウンが入ってますが
袖、後身頃はニット素材ですので
使い勝手の良いアウターカーディガンと
なっています。
バニラホワイトの色彩も秋、冬に
ピッタリの爽やかアイテムになっています。

 

 

モンクレールブランドでダウンを使ってない
ブルゾンもご紹介させてください。


Blouson         ¥125,000+tax / MONCLER

ポリエステル素材のジャージに
ポリエステルフェィクファーを見事に
施したショートブルゾンです。

フェィクファーを用いるとモコモコ感が出そうですが
程よく襟と胸から裾までの前後にバランスよく
施していてブルゾンが軽やかに見えてます。

 

モンクレールコートの中でも
最も注目したコートです。
3ウェイの着こなし可能なコートです。


Coat         ¥223,000+tax / MONCLER


外側の記事にはダウンを使用しておりません。
薄地のコートだけでも使用できます。


インナーのベストは少しのダウンが施してます。
やはりウエスト部分にはダウンが少しです。
ベスト単品でも、コートのインナーにも
ライフスタイルに合わせて使いまわし万能!
モンクレール秋、冬 アウターの一押しです。

 

 

最後に一応モンクレール王道の
ダウンコートもご覧ください。


Coat         ¥169,000+tax / MONCLER

このコートの取柄はダウンが少なくてもたつき感がなく
やはりウエスト部分のダウンが少ない為すっきりした
シルエットです。

コートのウエスト部分にビジューで調整可能な
ゴムを使用することでインナー次第で
余裕を持ったコートにも使いまわし可能です。

 

モンクレールブランド正規取り扱いショップだけに
毎シーズン新しいスタイルの提案ができております。

沢山のモンクレールスタイルをお楽しみに
レディースは ILYA に
メンズはSwitchINTERNATIONALに
お越しくださいませ。

スタッフ一同心からお待ち申し上げております。

 

 


2020 南フランス 観光 Nice ILYA 39

南フランス最後にニースをご紹介してみます。
ニースは国際空港があるので、
世界からコートダジュールに訪れるときの
拠点になります。

19世紀からヨーロッパのセレブリティたちを魅了してきた
南仏コート・ダジュールのリゾート都市ニースは、
その美しさ、風格あるたたずまいから
「リヴィエラの女王」と称されます。
紺碧の地中海、抜けるような青い空
降り注ぐ陽光を満喫しながら
ゆったりとバカンスを過ごしてみましょう。


      展望台からのニース

城跡公園展望台
旧市街の東には小高い丘があります。
中世の時代には防衛の拠点となる城塞があった場所で
現在は展望台のある公園となっています。
海岸線からエレベーターがあります。
ここからの眺めはまさに絶景。
美しい海岸線と地中海のパノラマを一望できます。

ニースのビーチ「 Promenade des Anglais」
ゆるやかな曲線を描くニースのビーチは
「天使の湾」と称され、古くから愛されてきました。


           Promenade des Anglais


  プロムナード デ ザングレ 遊歩道

 


海岸通りには1913年創業の「ネグレスコ」を
はじめとする高級ホテルが建ち並び
ニースで最も高級感のあふれるエリアです。

 

素顔のニースに合いたかったら海岸通りと
港に挟まれた旧市街に行ってみましょう。
ニースがリゾート都市であることを忘れるほど
庶民的で活気に満ちたエリアです。


        サレヤ広場

なかでも最もにぎわいを見せるのは、サレヤ広場。
カフェやレストランに囲まれたこの広場では
毎日朝市や花市が立ち週に1度は
アンティーク市も開かれます。
広場の北側は、迷路のように細い通りが入り組み
ニース料理を食べられる店や雑貨の店を
のぞきながら歩くのも楽しいものです。
最近はイタリアンレストランも多くなりました。

 

そしてニースの街で最も重要な観光は美術館です。
シャガール、マティス、ルノワールなどの
美術館巡りは必見です。

シャガールの世界が広がるマルク シャガール美術館
日本でも人気の高い画家シャガールの美術館は
ニースの町の北東部、シミエ地区と呼ばれる
高台の高級住宅地にあります。
ニース駅から車で10分くらいです。
旧約聖書を題材にした17枚の連作をフランス国家に
寄贈したことから誕生した美術館で
光あふれる空間に作品がゆったりと配置されています。
『天地創造』のステンドグラスに囲まれた
小さなコンサートホールや、
預言者エリヤを描いたモザイク画も必見です。


  マルク シャガール美術館 エントランス。

 


    マルク シャガール美術館


シャガールの大作が目白押しです。

マルク シャガール美術館 「Marc Chagall Musee」

定休日 火曜 .  1/1、 5/1、 12/25

  夏期   10;00 – 18:00「5/1 – 10/31」
  冬期 10:00 – 17:00「11/1 – 4/30」

住所  36 Avenue Dr Ménard, 06000 Nice
TEL  +33 4 93 53 87 20 

 

 

マティス美術館
シャガール美術館から歩いて10分位少し丘を上ったところ
オリーブの木々に囲まれてたたずむ赤い外壁の邸宅が
ニースを愛し、この町で暮らしたアンリ・マティスの美術館です。
館内には、色彩豊かな絵画、躍動感に満ちた切り絵のほか
家具や装飾品などの遺品も展示されています。


      マティス美術館

マティス美術館 「Musee Matisse」

定休日 火曜 .  1/1、イースターサンデー、5/1、12/25

  夏期   10 – 18時「6/23 – 10/15」
  冬期 11 – 18時「1/2 – 6/22、10/16 – 12/31」

住所  164 Av, Des Arenes De Cimiez, 06000 Nice
TEL  +33 4 93 81 08 08 

 

 

マチスのロザリオ礼拝堂がある町
として有名なヴァンス。
長い歴史がある中世の町の魅力をご紹介します。
ヴァンスは世界に知られる観光地となります。
太陽に恵まれ温暖な気候や景色だけでなく
アートや文化でも有名となります。
マチスやシャガール、デュビュッフェなど
数多くの有名な画家が移り住みます。
ニースのシャガール美術館にある17枚の連作
「聖書のメッセージ」は、ヴァンス滞在中に
シャガールが約13年間をかけて
作られたものといわれています。


    マチスのロザリオ礼拝堂


マチスのロザリオ礼拝堂内部

地中海を見下ろすヴァンス村にある礼拝堂。
晩年のマティスが4年もの歳月を費やして手掛けたもので
先端に金の炎と三日月をあしらった鉄製十字架がある。
色鮮やかなステンドグラスも必見。

ロザリオ礼拝堂への訪問は開館時間が限られていて
事前にチェックしてからお出かけください。

ロザリオ礼拝堂 「Chapel Du Rosaire」

定休日   毎 日曜. 月曜.  祝日
      11月中旬 - 12月中旬は完全休業

夏期 10:00 – 12:00  . 14:00 – 18:00「4/1 – 10/30」
冬期 10:00 – 12:00  . 14:00 – 17:00「11/1 – 3/31」

住所  466 Avenue Henri Matisse (Route St. Jeannet) Bp33, 06141 Vence
TEL   +33 4 93 58 03 26 

 

 

日本でも圧倒的な人気を誇る画家

ピエール・オーギュスト・ルノワール。
ほのぼのとした色彩で友人との光景や
ふくよかな裸体画などを数多く描き
「印象派の巨匠」と称された彼は
晩年リウマチを患って南仏のニースにほど近い
カーニュ・シュル・メールに移り住み
そこで78年の生涯を閉じました。
最期まで絵筆を離さなかった彼が
最愛の家族と過ごしたコレット荘では
生涯現役だった画家の生き様を垣間見ることができます。

輪郭や色より周囲の光や空気の変化に重点を置き
印象派の巨匠として確固たる地位を確立した彼は
62歳の時に医者の勧めでニースの隣町
カーニュ・シュル・メールに居を構えました。
現在、市役所となっている建物に滞在後
オリーブの木が茂るレ・コレット(小さな丘)
と呼ばれる広大な土地が伐採されることを聞き
1907年66歳の時にその地を購入して自邸を建設。
1919年に亡くなるまで、妻アリーヌとピエール、ジャン、
クロードの3人の息子、アリーヌのいとこで
モデルとして200点近くの作品に登場する
ガブリエルとともに暮らしました。
ルノワールの死後は三男クロードが1960年まで
所有していましたが、その後市に売却され
現在はルノワール美術館として一般公開されています。


ルノアールの館 コレット荘


ルノアール晩年リューマチに侵されても
車椅子生活でも描き続けていたアトリエです。

ルノワール美術館 「 Musee Renoir」

定休日 火曜 .  1/1、 5/1、 12/25

10;00 – 12:00   .  14:00 – 17:00   

住所  19 Chemin des Collettes, 06800 Cagnes-sur-Mer
TEL   +33 4 93 20 61 07

 

マーグ財団美術館「Fondation Maeght」は
ニースから約25 kmのフランス南東部の
サンポールドヴァンスを見下ろす丘
コリーヌデガルデットにある近代美術館です。
南仏ニースからバスで1時間
標高400m程の所に位置するサンポールは
中世の雰囲気を色濃く残す
全体がアートのような村です。
その村の外れに、芸術家たちと親交が深かった
美術商のマーグご夫妻による
私設財団によって設立された
「マーグ財団美術館」があります。
シャガールやミロなど巨匠たちの作品や
緑多き庭園に点在する彫刻と共に自然と一体化した
様々なアートに触れることが出来る
異色な美術館なのです。

マーグ財団美術館 「Fondation Maeght Musee 」

定休日 なし .  1/1、 5/1、 12/25

10;00 – 18:00  . 7月 – 9月 10:00 – 19:00   

住所  623 Chemin Des Gardettes, 06570 Saint Paul de Vence
TEL   +33 4 93 32 81 63

 

 

サン ポール ド ヴァンス「Saint-Paul de Vence」

ギャラリーが集うサン ポール ド ヴァンスは
南仏には”鷲の巣村”と呼ばれる小さな村が多くある。

山の頂上や崖など敵からの攻撃を防ぐため
アクセスし難い場所に作られた
歴史深く小さな美しい村。

石で出来た壁にグリーンが重なり
まるで映画のセットのようにも見える。
サンポールドヴァンスの美しさに魅了され20年の間
この村で暮らした画家シャガールも眠っている。

なぜ多くの芸術家がこの村を選び
この村で生きることを決めたのか
訪れればきっと誰もがわかるはず。
そんな美しい鷲の巣村、サンポールドヴァンス。

 

シャガールの影響か 、観光地だと
お土産屋さんが多いのですが
サンポールドヴァンスの街は画廊や
ギャラリーは多いのですがお土産屋さんは
殆どなくて、とても上品な鷹巣村です。

南フランスをご案内してきましたが、
まだまだセザンヌの故郷である
エクスヴァン プロバンスや
ピカソが住んでいたアンティーブ。
少し離れていますがリゾートで
サントロペなど南フランスには
沢山魅力的な街が点在しています。
基本的に観光がメインならばニース
リゾートライフをご希望ならば
モナコ、カンヌがおすすめです。

総称して宿泊はモナコとカンヌで
観光だけにニースの美術館に
行くことがベストだと思います。

世界のリゾートライフをリードしている
南フランスにお出かけくださいませ!

 

 

 

 

 


2020 南フランス 観光 Cannes ILYA 38

南フランスのモナコに続いて
大好きなカンヌの街をご紹介します。

世界から注目されるイベントでモナコ同様
カンヌの街はブランド化されています。

カンヌと言えば、まず真っ先に思い浮かぶのが
毎年5月に開催されるカンヌ国際映画祭ではないでしょうか。
カンヌが観光都市として成長した過程を
語る上でこの映画祭の存在は欠かせません。
なぜこのカンヌという場所でこの世界的な
イベントが確固たる地位を築けたのか。
その理由として、2つの条件が考えられます。
1つめは立地。
かつては庶民的な港町だったカンヌですが
19世紀に入って世界的な貴族の保養地となったことで
世界のセレブリティが集まる高級リゾート地としての
下地が徐々に作られてきました。
そんな”セレブが集まる地”だからこそ
映画祭のような華やかなイベントを誘致できたと考えられます。

2つめは時期。
5月の南仏はとても気候がよく
各地の混雑がはじまる夏のバカンス前の好時期です。
フランスだけでなく、ヨーロッパ中からリゾートを求めて
セレブが集まる為、注目が集中する時期でもあります。

 

華やかで人を惹きつける!
映画祭にまつわるスポンサー活動
セレブ効果でマスコミへの露出が増える
ことを想定したカンヌでのプロモーション活動は、
企業側にとって大きなチャンスであると同時に、
自治体にとっても都市のブランド力を
上げることができる機会でもあります。
ここで映画祭にまつわるスポンサー
活動事例をご紹介します。

伝説のハリウッド女優や女性監督
女性実業家を招いてトークディスカッションのほか
若手女性監督に賞を授与する活動などを行っています。

セレブ側にとっても有名ブランドのパーティーに招待され
カンヌを社交場として活用できることがステイタスとなります。
実際に、カンヌ入りしてもパーティーへの出席が目的で
映画祭には顔を出さないというセレブも。
こうしたプロモーションやブランディングの機会があることで
それらを活用したい企業や人々を
カンヌに引き寄せるという仕組みになっているのです。


カンヌ映画祭の舞台で有名な
「パレ デ フェスティバル エ デ コングレ」


       映画祭のシーン


  映画祭のレッドカーペット


    映画祭でのパーティー

赤いじゅうたんが敷き詰められたモダンな建物
皆様ご存じのカンヌ映画祭の舞台で有名な
「パレ デ フェスティバル エ デ コングレ」があります。
皆様ご存じのシルクドゥソレイユ等の
パフォーマンス世界大会などあらゆる
世界的なイベントが一年中盛りだくさんです。
皆様ご存じのシルクドゥソレイユ等の
パフォーマンス世界大会などあらゆる
世界的なイベントが一年中盛りだくさんです。

今から5年前にカンヌ映画祭の最中に
カンヌを訪れた時に、一般の方々も
タキシードやロングドレスの装いをされた方々が多くて
我々恥ずかしくなって気おくれした苦い経験があります。

カンヌの街は地中海の海辺から
山に向かって坂にできた街並みです。


カンヌノ―トルダム寺院の丘からの
カンヌの街並みです。


  有名なクロワゼット大通り


   カンヌヨットハーバー


   クロワゼット大通り


               Carlton Hotel


           Majestic Hotel
カンヌ映画祭オフィシャルホテルです。


        Majestic Hotel

映画祭以外にも海岸に沿って
曲線を描くクロワゼット大通りには
砂浜のビーチ、高級ブティック、
豪華なホテルが並んでいます。
カンヌの街は地中海の海辺から
山に向かって坂にできた街並みです。

アルマーニやドルチェ&ガッバーナブランドは勿論
グッチやバレンシアガ、アクリス、ルイヴィトン
ディオールなどのハイブランドの殆どのショップが
ビーチ沿いに連なっています。


           GERGIO ARMANI ショップ

                  ARMANI Caffe


  AKRIS ショップ

クロワゼット大通りの高級ブティック街
海沿いの大通りには普通お土産屋やカフェ
レストランが多いと思いますが、
南フランス、コートダジュールの中で
カンヌだけは世界の高級ブティックが
軒を連ねているアーケードは圧巻です。

カンヌの街並みは高級で豪華ですが
とても上品です。
参考までに世界中での電話、携帯など
毎年1月の後半に世界中の通信会社が
一同に集まり翌年の入札契約を
交わされています。
以前カンヌの街で日本人のNTT, DOCOMOの
方々と偶然お会いしてお聞きしました。
モナコと同様にカンヌも文化、芸術、音楽、スポーツ
経済の世界的規模のイベントが開催されています。

毎年3月中旬には MIPIM という ホスピタリティ、
ホテル投資、観光不動産、不動産テクノロジー及び投資
医療およびヘルスケア不動産、テクノロジー等の
世界的なイベントも開催されています。

そしてもう一つビックリした事があります。
それはカンヌのビーチは基本的には
パブリックビーチではなくて
ホテル、レジデンスの契約ビーチです。
コートダジュールの中でも珍しいことです。


   ホテル専属のビーチレストラン

南フランスを訪問される際には是非とも
インターナショナルなオシャレをして
カンヌへもお立ち寄りくださいませ!

 


2020 南フランス 観光 MONACO ILYA 37

最近はコロナウイルス感染第二派が
ヨーロッパ内のフランス、イギリス、
スペインで広がっていると
報道されており、海外に行けなくなっています。
せめてブログ内ででもヨーロッパの魅力を
皆様に感じて頂きたいと思い、書かせて頂きました。
気分転換に世界小旅行なさってください。

今回は世界で2番目に小さな国
コートダジュールにある「モナコ公国」です。

皆様ツアーで南フランスというと
殆どがニースに滞在して過ごされていますが
私の経験では、モナコとカンヌに滞在しての
コートダジュールがおすすめです。

最初はモナコからです。
日本は小さな島国ですが
世界には日本より小さな国が数々あります。
青い地球に浮かぶ小粒の宝石のように輝く国々。
浜辺の砂から星の砂を探すように
小さな国に魅力を感じ旅したくなります。

モナコはフランスの地中海沿岸にある
独立都市国家です。
高級カジノやヨットハーバー、
年に一度モナコ市街地で開催される
名高い F1 モナコ グランプリで知られています。
中心地区のモンテカルロには
エレガントなベルエポック時代のカジノ施設や
華やかなモンテカルロ オペラハウスがあります。
また、豪華なホテル、ブティック、ナイトクラブ
レストランが立ち並んでいます。

お金持ちの人だけ住めると
言われているモナコ公国。
世界で2番目に小さい国でありながら
治安のよさも美観も美食も
何もかもが手に入る国。
私も南フランスには20回くらいは訪れています。
旅行ツアーガイド以外で知られざる
モナコの観光、おススメを
ご案内させて頂きます。

国の名前がモナコ公国です。
都市の名前がモンテカルロです。
近隣国はフランス、イタリア、
スペインですが、過去には
何度となく侵略されそうな時が
あったらしいのですが
近隣国の皇族、貴族の方々と
政略結婚して免れたとも聞いております。

フランスのパリを憧れてモナコ公国も
世界から注目を浴びるために
世界的な規模であらゆる文化、芸術、
スポーツ、そして高級リゾートを
集約して存続し続けています。
モータースポーツで有名なモナコF1,
モンテカルロラリーをはじめ
一年中世界的なイベントを開催して
世界から人々を集客しています。

モンテカルロの街の大きさは尾道くらいです。
モナコ公国は大きく3つのエリアで構成されてます。

一番目はモンテカルロ新市街です。


王宮からみたモンテカルロ新市街です。

 


モンテカルロ ゴルフ場からのモナコ全景です。

 


二番目が崖の上の丘のエリアで
モンテカルロ 旧市街です。
王宮を含めて生粋のモナコ人の居住区です。
モナコ人は全体で約3000人ほどです。
モナコ公国は世界からの経済を集めていて
財政豊かなのでモナコ国民は結婚すると
国が住宅を無料で供給してくれます。

三番目がモンテカルロのフォントヴィルエリアです。


世界各国の大使館、領事館、そして
世界的な企業の支店が集まってるエリアです。
このエリアのビルは緑を一部に取り入れる規則があり
グレスケリーのバラ公園がありヘリポートも
このエリアにあります。

 


   モナコカジノ
世界で最も格調高い国営カジノです。
二階にはオペラ劇場を併設してあります。

又モナコ公国が関与して運営されてる
高級ホテルが 5 件あります。
その中で 3 件ご紹介してみます。

まず1件目は Hotel du Paris H です。
参考までにイギリス歴代首相の
チャーチル首相は晩年約20年
このホテルに滞在して生活されてました。
今でも最上階は
チャーチル階と名前が付いてます。


左 カジノ    右 Hotel de Paris


               Hotel de Paris

そして世界的に有名なアラン デュカス
率いるルイ キャンイーズ レストランが
君臨しています。
参考までにミシュランの星付きレストランの
企画が始まった時から3星です。
パリのお店より先にモナコのお店が
3星レストランに取り上げられました。
私も今までに数回ディナーを経験しましたが、
レストランの豪華さは世界一だと思います。
まるで中世のお城で食事するような
錯覚を覚えます。


     夜のHotel de Paris


 Hotel de Paris ロビー


Alain Ducasse R  [ Hotel de Paris ]

アラン デュカスが«ルイ・キャーンズ»  を
オープンンしたのは1987年5月のことです。
ホテル内にあるレストランとしては
初めてのミシュランの三ツ星獲得を
開店4年以内に実現するという難しい目標を
掲げたモナコ大公レニエ三世が選んだのが
この若手フランス人シェフでした。

アラン デュカスがその目標を果たしたのは
«ルイ・キャーンズ»  開店後わずか33ヶ月後!
この若手シェフは33歳でミシュランの三ツ星を
獲得するという快挙を遂げたのでした。
アラン デュカスはこのリビエラの海の波に乗って
大航海に出発することになります。

 


    Alain Ducasse R  [ Hotel de Paris ]

私個人的な感想ですが
王道のフレンチなので最近の
スペイン料理の方が私の好みです。

私がこのホテルで最も気に入ってるところは
インサイドプール タラソ&スパです。
大人の為のスタイリッシュなプールです。
このプールはHotel de Parisと
Hermitage Hotel 両ホテルから
地下通路を通って使用されます。
一年中使用できます。


プールの天井も貝殻の形状をモチーフに
あしらってありとてもエレガントなプールです。

滞在中は、海水トリートメント
サウナセッションを楽しんだり
海のパノラマの景色を望む
フィットネスセンター
サウナ,ミストサウナも併設してあります。
そして死海の塩分を用いてプカプカと
浮きやすくリザクゼーションに
ピッタリの癒しプールです。
インドアプールからテラスに出ると
モナコの豪華クルーザー等のモナコ湾を
独り占めできる光景が広がります。
サンデッキ、ジャグジーも併せて
楽しめます。


余談ですがスタイリッシュなプールバーで
シャンパン片手に癒しのひと時を
存分にお楽しみいただけます。

 


       モナコ王宮

13世紀初頭のから17世紀迄に建てられた
各時代の見事な建築が素晴らしい。
パリのベルサイユ宮殿を参考に
パラティン礼拝堂、ルイ15世の間、
イタリア様式の回廊、サン マリーの塔、
王座の間等見所が豊富です。


   モナコ大聖堂
エルメスのケリーバッグの名称にもなった
元ハリウッド女優のグレース・ケリー王妃
そして歴代のモナコ大公が眠る大聖堂が
モナコ大聖堂です。
グレース・ケリーの結婚式もこちらで行われました。
賑わいを見せるモナコ市内の中でも
ひときわ静けさを優雅さを保っている
場所ですので、観光後は
周辺でひとやすみするのもおすすめです。

 


        Hermitage H

全世界から富裕層の顧客が集まるこの国には
世界でも有数のハイレベルなホテルが揃っています。
その中でも『オテル ド パリ』と並んで
モナコを代表するホテルである
『エルミタージュ』をご紹介します。
19世紀初期から続くベルエポックの
優雅な雰囲気と、モダンな現代の
空気を感じさせる歴史的建造物に
指定されている素敵なホテルです。
モンテカルロカジノから
わずか200mの場所に位置し
ウィンターガーデン
広さ7,000㎡のスパを併設しています。


        Hermitage Hotel

『エルミタージュ』とは、フランス語で隠れ家という意味。
実際、高級ホテルであるにも関わらずリラックスできる
女性的でやわらかな雰囲気に包まれています。
姉妹ホテルである『オテル ド パリ』が
モンテカルロのカジノの目の前にあり
男性的なムードを漂わせているのに対して
『エルミタージュ』はあくまで控えめなのです。
それもそのはず、こちらのホテルのテーマは
「控え目な贅沢」だそうです。


   Hermitage H 別館ロビー

頭上が吹き抜けになったロビースペースでは
豪華なガラス張りのドーム(写真)が広がっています。
パリのエッフェル塔を設計したことで有名である
ギュスターヴ・エッフェルがデザインしたドーム天井で
『冬の庭』と呼ばれています。
地中海岸にあるモナコは
年間300日以上が晴れといわれるほど
温暖な気候に恵まれているので
『冬の庭』の名の通り
ドームからはいつも陽光が優しく漏れています。


Hermitage H 2階 朝食会場

別館2階での朝食も麗しいひと時を
美味しいお食事で満喫できます。

 

 

 


       Metropole H

モンテカルロ公国のカレドールに
位置するホテルメトロポール・モンテカルロは
フランス人建築家ジャック・ガルシアがデザインした
125の客室とスイートを提供しており
魅力的で洗練された感覚的な地中海の
魅力を備えているホテルです。
フレンチの世界ではその名を知らない人はいない
ジョエル・ロブションが監修をした
レストランが3軒あります。
まずは自らの名を冠した
「ジョエル・ロブション・モンテカルロ」であり
ミシュラン3つ星を獲得しています。


     Metropole H   ロビー


  Joel Robuchon R [Metropole H ]

モナコの Joel Robuchon レストランはパリに2件ある
セカンド アトリエ ジョエルロブションと違い
何度食事しても期待を裏切られたことのない
日本人にも合う創作フレンチです。


Joel Robuchon R [Metropole H ]

ジョエルロブションでのディナーの
一部をご覧ください。

 

 


南フランスを訪れるときは是非とも
訪れていただきたいレストランです!

 

南フランスでのもう一つのおすすめは
Air Monaco ヘリツアーです。


ニース空港からモナコまでの
シャトルフライトがありますが
モナコからのコートダジュール
パノラミックツアーフライトがおすすめです。


フライトでのヘリコプターのシートは
可能ならば右側に座られる事がベストです。
何故ならばモナコからニース、カンヌ、サントロペと
右側に座るとずっとコートダジュールの
海岸線を垣間見ることができます。

 


ヘリコプターフライトツアーは
15分、30分、60分と選べます。

 

 

モナコから車で20分くらいの場所にある鷹巣村
エズ村をご紹介してみます。


     Eze Village  [エズ村]



コート・ダジュール地方の「鷲の巣村」。
一番人気と言えば
やはりこのこのÈze(エズ)村でしょう。
エズ村は、四季折々の美しさがあり
地中海の絶景が楽しめる歴史ある小さい村です。


   Eze Village 展望台


La Chevre d’Or  H  &  R   [Eze Village]

エズ村の中でのおすすめランチは
シェーヴル ドール レストラン。
料理も美味しいのですがテラスからの地中海は
目をみはる素晴らしい景色です。


La Chevre d’Or H テラスバー  [Eze Village]

 

南フランスを訪問されるときは必ず
モナコに滞在してくださいね!

 


2020 Autumn / Winter Collection ILYA 36

秋も深まって朝晩肌寒い季節になりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はJIL SANDERでカジュアルな
タウンウエアとして活躍できるセーターと
ワイドパンツのスタイルからご覧くださいませ。


Pull Over     ¥163,000+tax / JIL SANDER
Pants            ¥54,000+tax / AKRIS Punto

編地が複雑ですが、柔らかく
しなやかな上質ウールらしい
上品な艶とスタイリッシュな
モノトーンセーターです。
ブラックワイドパンツで
少しフェミニンな着こなしを
上級カジュアルでお楽しみください。


肩袖と袖口にあしらったブラックの
異なった編地のコントラストが
程よいアクセントになっています。

 

HERNOのブルゾンとニット素材の
スカートのタウンウエアの組み合わせです。


Blouson        ¥143,000+tax / HERNO
Pull Over       ¥169,000+tax / AGNONA
Skirt             ¥125,000+tax / AGNONA
Shoes             ¥39,000+tax / Paulette

カットソーやシャツに重ねる
レイヤーアイテムとして
カーディガンとは違った印象の
着こなしを楽しめる半袖ブルゾンです。


カシミヤ、ウール、アルパカ、ポリエステル、
の混紡素材はとても軽いです。
裏には極薄のダウンが組み込まれています。
表地には全くダウンとは見えません。
さりげない小さいスパンコールを全体に施して
エレガントに仕上がっております。
Wジッパーが使いやすく、
ライフスタイルに是非とも必要アイテムと思います。

インナーに着られている上下は大人の為の
AGNONAで感動したスタイルです。


羊毛75%,カシミヤ25%素材の圧縮ウールで
とても薄くて軽く肌触り抜群なプルオーバーです。
襟元のリブもインナーにシャツを重ねても
爽やかに着まわし可能です。


王道アイテムこそ脱マンネリに。
今のラグジュアリー ライトキャメル色を。
かぶりタイプのシンプルな
プルオーバーなので保温力も高く
ドルマンスリーブで動きを妨げないので
ストレスフリーな着心地を約束します。


2020年秋冬アニオナ ブランドで
最も感動したスカートです。
ニットですが落ち感のいい優雅な
プリーツスカートです。
濃淡の配色使いが上品な大人の
着回しには最適だと思います。

 

M MISSONIの
楽しいブルゾンもご覧ください。


Cardigan         ¥65,000+tax / M Missoni

綿100%素材のブルゾンです。
どこかマニッシュ。
けれど素材やディテールはさり気なく
エレガンスを感じさせる
オーセンティックなブルゾン。
楽しさは違いますが胸元のロゴと
お袖部分の楽しい遊び心も
新鮮です。

 

N゜21の楽しいプルオーバーを
お楽しみください。


Pull Over       ¥89,000+tax / N゜21
Bag             ¥124,000+tax / MARNI

前身頃のみ綿素材で後見頃,袖はウールです。

スポーツカジュアルなアイテムと
いわれるプルオーバーも
編み地や綿素材とウール素材の
組み合わせで大人の女性が気負いなく
はおれるデザインになります。
カジュアルなのにさり気ない
高級感があります。


MARNIのトートバッグですが
オールレザーでのサンドベージュ色と
オレンジの配色がとても爽やかで
清潔感があります。

 

同じくN゜21の
カジュアルトレーナーも
2色ご覧ください。


Pull Over       ¥43,000+tax / N゜21

パッチワークのロゴ使いが見頃と
袖にまたがっておしゃれです。


Pull Over       ¥43,000+tax / N゜21

背中部分の切り替えも袖口まで切り取って
異素材を組み込んだ遊び心も見事です。

イリヤは大人の若々しいおしゃれが
基本ですが、ノンエイジで
日常着をさり気なくおしゃれに
着回ししていただけるスタイルを
目指しております。

是非とも上品でさり気なく
若々しいスタイルを体感しに
いらしてくださいませ。


2020 Autumn / Winter Collection ILYA 35

秋冷の候、皆様には、
お変わりなくお過ごしと存じます。

今回は日本とヨーロッパの
装いの最大の違いについて
少しご紹介してみます。

日本でのお洋服の捉え方はまだまだ
タウンウェアとフォーマルを分けられることが
多いと思います。
ヨーロッパではよほどの
フォーマル以外はタウンウエアを
上手に組み合わせを変えて、あらゆる
ライフスタイルで着回しされています。

日本の洋服文化は
若い方のみが着られる装いと
ご年配の方のみが着られる装いに
わかれているからだと思います。
ヨーロッパでは年齢を問わずに
大人っぽくも、若々しく着れる
おしゃれなスタイルが支持されております。

イリヤでは35年オープン以来
ずっとヨーロッパの着こなし術を
念頭に置いてセレクトして
お客様に提案し続けています。
大人の方が若々しく着回しできる
スタイルを若い方々にも
ご提案させていただいております。
そして飽きがこずに長く
愛用していただきたいです。

イリヤのお洋服を着られる方々が
優しく、知的に素敵な女性に見える
都会的な若々しいスタイルの
提案を心がけております。

 

続きましてMARNI ブランドの
2020年秋冬コレクションの
一部をご覧ください。

優しくてキュートな若々しい
マル二スタイルをお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

MARNI ブランドの2020年秋冬
イリヤ セレクトのニットアイテムを
中心にタウンウェアを
組み合わせしてみました。


Sweater           ¥93,000+tax / MARNI
Pants               ¥53,000+tax / Forte Forte
Necklace          ¥57,000+tax / MARNI
Bag               ¥155,000+tax / MARNI
Shoes              ¥39,000+tax / Paulette

多彩な色使いでありながら統一感ある
ボックスシルエットのセーターです。

パンツはレーヨン100%素材の薄手コーデュロイです。
裾までストレートなシルエットは
カジュアルからエレガントに
幅広く組み合わせることが可能です。
爽やかな淡いレモンイエローパンツと
セーターがとても相性ピッタリ!

そしてマル二バッグのアクセントも
程よく調和されていて
少しスタイリッシュで
さり気ないおしゃれセレブに
グレードアップ出来ます。
品格ある小物を効果的に取り入れて
日常こそドラマチックな余韻を
お楽しみください。

シューズもマニッシュなデザインの
ローファーですがモカ色のエナメルに
前はキャメル色のハラコでバランスよく
コントラストが効いています。

 

同素材、同色のカーディガンもご覧ください。


Cardigan         ¥108,000+tax / MARNI
Tank Top         ¥123,000+tax / PATOU
Skirt                 ¥75,000+tax / MARNI

秋風が漂う季節に襟元と身頃に
組み込まれたサックスペパーミント色と
優しいオレンジ色、深みを持った
エスプレッソ ブラウン色、
そしてギンコイエロー色の
調和が素晴らしく、爽やかで
思わず気分まで明るくなります。
身頃はボーダーをバイアスに、
お袖部分はプレーンなボーダーに
使い分けている見事なスタイルです。

 

同じマル二の中から
イリヤセレクトの他のカーディガンも
ご覧くださいませ。

コレクションの中からも
日本のお客様に来ていただける
スタイルは沢山あります。


Cardigan         ¥118,000+tax / MARNI

カシミア 100% の楽しいカーディガンです。
メリヤス編み、5ゲージ、ボクシーシルエット
カラーブロックモチーフ、ドロップショルダー
袖口と裾はリブ編み仕上げです。

4色の配色「サーモンピンク、ブラック、
ベリーレッド、ラズベリー色」が
素敵なコントラストで
遊び心たっぷりカーディガンです!

 

 


Cardigan         ¥89,000+tax / MARNI

カシミア97%,ウール3%素材で
メリヤス編みとリブ編み仕上げ、5ゲージ
Vネック、ロングスリーブ、スリムなシルエット
コントラストカラーのパネルデザインです。

身頃もお袖も左右が配色も編地も
変わっていますがおしゃれバランスは
失われていません。
参考までに後ろ見頃はネイビー色です。

 

イリヤのカジュアルは
普段着ではなくて殆どの
シチュエーションで着回ししていただける
アイテムを数多くセレクトしております。

これから秋も深まってまいります。
重ね着が楽しめる季節になってきましたので
ご自分に合った装いをお探しに
お出かけくださいませ。

スタッフ一同心からご来店
お待ち申し上げております。


2020 Autumn / Winter Collection ILYA 34

最近世界で話題沸騰のパリコレブランド
[MAISON MARGIELA] ブランドです。

メゾン マルジェラは、パリに本社を置き
パリコレクションブランドとして
長年脚光を浴びています。
1988年にベルギーのデザイナー
マルタンマルジェラによって設立された
フランス高級ファッションブランドです。
オートクチュールで培った
職人のコレクションと
既製のコレクションの両方を
生産しており、前者は後者の
デザインに影響を与えています。

2014年からは ジバンシー, ディオールの
デザイナーを務めたジョン ガリアーノが
就任してからますます世界中でブレイクして
現在に至っています。

2020年 A/W コレクションの
一部のスタイルをご覧ください。

 

コレクションブランドは
全てブランドのイメージを
春夏物と秋冬物で年2回
コレクションで発表します。
芸術品のようなスタイルを発表しています。
世界には一回きり何か目的の時に
着用できれば満足されるセレブな
お客様も多数いらっしゃいます。
しかしイリヤのコンセプトは
どれだけ多くあらゆるライフスタイルで
長年着用していただける装いを
提案しております。
コレクションブランドの
スタイルの中にも 沢山 日常着もあります。
イリヤは
全ブランド正規取り扱いいたしております。
そのコレクションの中から
とても難しいことですが
イリヤのお客様にこだわりを持って
勿体なくない装いで本当に必要な
スタイルだけをセレクトしています。

そういった観点からイリヤが
セレクトした2020年秋冬スタイルの
商品をご紹介させていただきます。
勿論 全ブランド正規取り扱いです。


Blouse         ¥105,000+tax / MAISON MARGIELA
Skirt              ¥47,000+tax / 3.1 Phillip Lim
Shoes            ¥73,000+tax / 3.1Phillip Lim

基本綿100%の白シャツですが
マルジェラらしく脇と袖下にストライプ柄の
異素材を組み込んでとてもスタイリッシュな
シャツに仕上がっております。
アウターのシャツですが
ジャケットに負けないくらいの
存在感あるデザインとなっています。


ポンチョではなくてアームホールは
几帳面にあってシャツブラウスです。
スカートはニューヨークコレクションブランド
3,1 Phillip Lim の爽やかな薄地デニムです。

我々想像も出来ない斬新なスタイルを
コレクションで発表し続けていて
毎シーズン驚かされます!

一見 白いシャツの脇を切り開くと
ストライプ生地が出てきた感じの遊び心です。
両手を閉じると殆ど白シャツに見えます。

約1年前にマルジェラ受注会で
初めてこのシャツブラウスに出会った時の
感動した喜びがよみがえりました。

 

マルジェラのTシャツとカーディガンも
ご覧ください。


Cardigan       ¥75,000+tax / MAISON MARGIELA
T Shirt          ¥42,000+tax / MAISON MARGIELA
Skirt             ¥47,000+tax / 3.1 Phillip Lim
Shoes           ¥73,000+tax / 3.1Phillip Lim

コレクションブランドの中でも
シンプルながらスタイリッシュな
カーディガンもあります。


シンプルながら、上質ニット素材で
見事に深いモスグリーン色が
素晴らしいカーディガンです。

 

マルジェラ Tシャツですが、モチーフが
モダンに構成されております。
モスグリーンと白の配色もおしゃれです。



Cardigan       ¥77,000+tax / MM6
T Shirt          ¥46,000+tax / MAISON MARGIELA

マルジェラのセカンドラインMM6ブランドの
シンプルながらアイコニックなカーディガンです。



カーディガンの左右でブラック色と
グレー色のアシメトリー配色も
おしゃれに演出されています。
お袖の肘部分の肘あては
ブランドのイメージテーマですが
貼り付けてるのではなくて
ニット地で肘あての位置に
配色で編み込んであります。

 

ヨーロッパでの Tシャツですが
秋、冬でも半袖が殆どです。
長袖Tシャツはあまり展開されていません。


モダンでスタイリッシュな
マルジェラのTシャツです。

 

メゾンマルジェラのワンピースと
カーディガンのスタイルです。


Cardigan       ¥105,000+tax / MAISON MARGIELA
One Piece        ¥57,000+tax / MAISON MARGIELA
Shoes             ¥58,000+tax / L Grossi

メゾンマルジェラの軽い
ツイードタッチのカーディガンに
アイコニックな綿素材の長袖
カットソーワンピースです。


何故か襟元に赤いハンドステッチがアクセントに
ポイントになっております。
日本のブランドで真似ると
間違って仕付け糸を忘れたのかなっと
錯覚しそうです。
コレクションブランドのスタイリングは
とてもおしゃれなアクセントに見えます。

 

カットソーのワンピースですが
タイツをはいてワンピースに。
スキニーパンツをはいて
チュニックとして、普段着としても
使いまわし可能なアイテムです。


One Piece        ¥57,000+tax / MAISON MARGIELA


黒地のカットソーにバニラホワイトの
アイコンロゴがきらりとアクセントに!

 

足元もムートンブーツでチュニック丈の
ワンピースを使いやすく組み合わせてみました。


Shoes             ¥58,000+tax / L Grossi


後ろジッパーなので履きやすく
ポイントにボールチェーンを施して
少しエレガントに!

 


Cardigan     ¥105,000+tax / MAISON MARGIELA
T Shirt          ¥42,000+tax / MAISON MARGIELA
Shoes           ¥73,000+tax / 3.1Phillip Lim

マルジェラカーディガンにボトムを
マル二のデニムスカートでも
スタイリングしました。

 

コロナ関連で少し遅れて納品されましたが、
マルジェラブランドの商品が
沢山入荷してきました。

是非ともマルジェラの世界をお楽しみに
ご来店お待ち申し上げております。

 

 

 


2020 Autumn / Winter Collection ILYA 33

おしゃれなセレブの着こなしに注目してみますと
意外なほど「着回しアイテム」を
愛用していることがよくわかります。
メインのアイテムを軸に、
組み合わせを変えて
フェミニンな装いを楽しんだり
カジュアルに仕上げたり
とイメージチェンジを
自在に操る「着回し達人」のスタイルは
イリヤおすすめ着こなしの参考になります。
極上の「着回し術」でセンスに磨きをかけて
本当に必要なアイテムだけを絞り込んで
お買い物されることがとても大事だと
イリヤは常に考えて
お客様のライフスタイルに
合わせてセレクト提案しています。

今回は Zhor & Nema ブランド で
遊び心ある装いをご覧くださいませ。

ゾー&ネマブランドは近年パリで脚光を
浴び続けているニットブランドです。
2007年にフランス、パリでスタートし
パリジャンスタイルの本質を遺憾なく
表現しているブランド「ゾー & ネマ」
上質で繊細なニットはブランドの
アイコンともなっており、楽しくて
フェミニンでモダンな女性に向けた
不変のフレンチタッチが光る
洗練されたコレクションです。
約10年前からパリ在住の中村江里子さんが
自分自身が着用されて雑誌などで
おすすめされていました。
イリヤも正規取り扱い始めまして
はや10年になります。

2020年A/W コレクション イメージです。

2020年A/W 商品の中でセレクトした
装いを一部ご紹介させていただきます。
今秋は肌触りがよくて、
どこかリラックス感のある
楽しいミドルゲージをセレクトしています。


Sweater          ¥148,000+tax / Zhor & Nema
Skirt               ¥123,000+tax / N゜21
Bag                ¥124,000+tax / MARNI
Shoes              ¥76,000+tax / 3.1Phillip Lim

上質な羊毛85% 毛15% 素材に
遊び心満載のモチーフを駆使した
大人可愛いセーターです。
さすがフランスのエッセンス!
これだけ楽しくても上品な装いで
女性らしさをより一層醸し出される
逸品です。


前身頃、後ろ見頃、袖と
全て違うモチーフと
楽しいコクのある配色が
表情を豊かにしてくれます。
多色を駆使しても全くハレーションを
起こさないヨーロッパの感性は
素晴らしいといつも感信しています。
そしてムートンとナッパレザーバッグを
プラスしてモダンさを添えました!

 


まるで現代アートの絵画から抜け出したような
構成は見事に調和されております。
上品でキュートな女性に
ぴったりのセーターです。


周りの人々に爽やかな笑顔と
元気をいただけるような気がします。

 


スカートは N゜21です。
綿100% のベース地に
綿レーヨンのレースを組み合わせた
エレガントスカートです。
前後中心部分にプリーツを施して
両脇にレースを用いています。

セーターはゾー&ネマです。
ドレッシーなスカートと合わせても
バランスよく着ていただけます。
まったく違うモチーフの
ゾー & ネマのカーディガンも
ご覧なってください。


Cardigan       ¥190,000+tax / Zhor & Nema

ネイビー X グレーのベースにオリーブグリーン
ベリーレッド、バニラベージュ、
ギンコイエローと多色使いのモチーフの
遊び心に賞賛!

 

 

もう一枚同じくゾー & ネマの
カーディガンもご覧ください。


Cardigan          ¥128,000+tax / Zhor & Nema

ベーシックなカーディガンには
楽しいスワロフスキービジューを
ふんだんに用いた遊び心あるカーディガンです。
アイコニックな赤い唇(Rouge Levre)は
ゾー&ネマの普遍的なテーマモチーフです。

 

続きましてパリコレ  PATOU の
チュニックワンピースを
ご紹介させていただきます。
デニム素材でありながら
知的にセンス良く、毎日の着こなしを支える
働く女性にピッタリのタウンウエアーです。


One Piece         ¥79,000+tax / PATOU
Necklace           ¥57,000+tax / MARNI
Bag                ¥124,000+tax / MARNI
Shoes               ¥58,000+tax / PAULETTE

デニム素材でありながらキュートで
愛らしいタウンウエアーです。


ウエスト周りに少し大きめなリボンをあしらって
爽やかで若々しいワンピースになっています。
このようなリボン使いはさもすれば
幼稚な装いになりがちですが
素材にデニムを使うことによって
上品にまとまっていると思います。
さすがにフランス人らしい
バランス感覚の賜物だと感心しております。


ムートンバッグとムートンブーツで
組み合わせると大人の若々しさも
かみ備わった装いになっています。

 

若々しく装うことはとても大事ですが
若い人しか装えない可愛いお洋服は
幼稚でしかありません。
大人の若々しい装いに固守している
イリヤとしては勘違いしないように
常に心がけております。

是非ともイリヤ セレクトの
コレクションブランドの中から
ご自分のライフスタイルにあった
装いを体験しにいらしてくださいませ。

スタッフ一同心からご来店
お待ち申し上げております。